健康にはボイストレーニングが必要です。

こんにちは、阿倍野天王寺エリアの音楽スクール、Hotsumaミュージックスクール代表の西井昌明と申します。

近年、テレビなどで「誤嚥性肺炎」という言葉がよく言われますし、肺炎が日本人の死因の上位であることは皆さんご存知の通りです。そしてメディアで医師の方々が「誤嚥性肺炎を予防するには声を出したり歌を歌ったりすればいい」と話しています。果たして本当にそうなのでしょうか?
歌うのが健康にいいからカラオケに行ってたくさん歌うのはとても楽しいことですが、間違ったやり方で歌い続けると喉を痛めてしまいます。最悪の場合、声帯炎やポリープが出来てしまい、誤嚥性肺炎の予防はおろか、喋れなくなり日常生活でのコミュニケーションに支障をきたしてしまいます。そうなるとまさに本末転倒です。健康のためのボイストレーニングでは、正しい呼吸法から始まり正しい発声法を身につけていただきます。そして正しい呼吸法を身につけながら、身体の声に耳を傾けて、皆さんの身体の不調を取り除いていきます。なぜそんなことが出来るのかというと、健康のためのボイストレーニングではヨガの手法をベースにしているからです。ヨガの効力は計り知れません。あとは私の講師としての経験です。講師経験を積んでいくうちに生徒さんの様子を見て「ここはこうだ、ここはこうしたらいい」というポイントが見つけ出せるようになりました。
正しい呼吸法を身につけた段階で全ての受講者の方は健康状態がかなり改善されます。レッスンではワンツーマン、もしくはグループレッスンできちんと丁寧にレクチャーいたしますので、どなたでもお気軽に体験レッスンまでお越しください。このブログでも、実際にレッスンで行っている内容をこれから特別に公開してまいります。ご自宅で出来ることがほとんどです。自宅で出来るのになぜわざわざスクールでやるのかというと、スクールに来ることで健康ボイトレが習慣になり、健康とはまさに習慣によって出来上がるものなのです。新しい習慣を身につけるのは簡単なことではありません。当スクールでは、習慣化するという一番難しい部分も丁寧にサポートいたしますのでご安心ください。
代表講師西井昌明プロフィール

Hotsumaミュージックスクール代表
作曲家としても活動しており、これまでにSKE48、日向坂46に楽曲を提供。大阪ステーションシティやFM大阪、ルクア1100の音楽も担当している。
大学在学中よりギタリストとしてもプロデビューし、
2013年には世界的ベーシストのチャックレイニー氏と共演。
大阪阿倍野にてHotsumaミュージックスクールを開校し、後進の育成に力を入れている。

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です